脚本ダウンロード

こちらのページでは、劇団ぼるぼっくす団員の書いた脚本をダウンロードしてご覧いただけます。
上演の際は、ダウンロードしたファイルの冒頭に書いてある利用規定に沿ってご利用ください。
ご利用のお申し込み、ご相談などはお問い合わせより承ります。
著作権は作者本人に帰属します。無断でのご利用・改編・配布等はご遠慮ください。

ダウンロード方法
ダウンロードしたい脚本のタイトルの上にカーソルを合わせ、右クリック(Macの場合はしばらくクリック)して、「対象をファイルに保存」などのメニューを実行してください。

◆上野小夜 ◆

タイトルあらすじ
ごはん処 まよい軒
〜おっさん、相談に乗ってくれるってよ〜
ここはとある町の定食屋さん。
駅からそんなに遠くない。店もそれなりにこぎれい。料理も結構美味しい。
でもなぜか流行らない。やってくるのは、迷い猫の相談や進路相談やら恋愛相談やら。
だから、うちは悩み相談所じゃないんです!
ちゃんとご飯を食べて行ってください!
そんな迷える街の定食屋さんを舞台にしたほんわか系コメディ
ヒモ、募集中
〜三食昼寝小遣いあり〜
それなりにやりがいのある仕事
仲の良い女友達とのルームシェア
日々の生活に不満はない
でも、最近ちょっと退屈?
そうだ、ヒモ、募集しよう。

ノリでヒモを募集した女性たちとヒモ志望の人々の織りなすほんわかシチュエーションコメディ。
成仏は一日にしてならず2015 成仏したい女の子と廃校の愉快な住人の織り成すほんわかシチュエーションコメディ。
「成仏は一日にしてならず2006」とは廃校に住み着く女子高生の幽霊が成仏したがっているという基本設定は同じですが、それ以外のキャラ設定はかなり異なります。
「成仏は一日にしてならず2006」は高校生等の役が多いですが、こちらは、キャストの平均年齢が30歳程度ですので、団体の年齢層にあわせて使い分けていただければ幸いです。
楽しい樹海
〜2、3人の迷える大人たち〜
失踪した彼氏を探しに樹海にやって来た一人の女性。
しかし、そこにいたのは変な人たちばかり。
そこに暗い顔の大学生が現れて......!?
『あれ、もしかして自殺者!?』
ちょっぴりブラックでなぜかちょっぴり温かい、ある日の樹海の物語。
不謹慎なお葬式の話 宝くじに当選直後に死んでしまった不幸な男。
その遺産を巡って争う姦しい女たち。
果たして5億円の遺産は誰の手に!?
ってかあの人ほんとに死んだの!?
ざしきわらしのいる部屋
第一話 ざっしーとアッシー
最近うまくいってない気がする
自分だけ置いて行かれている気がする
ざしきわらしが見える……気がする!?
ざしきわらしと冴えない中年男の繰り広げるほっこりと温かいお話。
ざしきわらしのいる部屋
第二話 さびしわらし
最近うまくいってない気がする
自分だけ置いて行かれている気がする
ざしきわらしが見える……気がする!?
ざしきわらしとさびしい人たちの織り成すほっこりと温かいお話。
ざしきわらしのいる部屋
第三話 恋人はざしきわらし!?
最近うまくいってない気がする
自分だけ置いて行かれている気がする
ざしきわらしが見える……気がする!?
ざしきわらしと住人の甘酸っぱいラブストーリー、風味。
ダブルレンティング
〜六畳間はいつも大騒がし〜
仕事がうまくいかなくて気分転換に引っ越したOL。
勉強がはかどらず引越しさせられた浪人生。
二人がやってきたマンションの住人はみんなちょっとおかしくて……
で、ここはだれの部屋なんですか!?
二十年後への贈り物
大嫌いな貴女へ
とある廃校直前の中学校。
そこで卒業生が出会ったのは懐かしの用務員さんに、会いたくもない同級生、情けない銀行員。そして、強盗……!?
生徒のいない学校で起こる、ばかばかしくてちょっとやさしいお話。
二十年後への贈り物
昔のいじめられっ子がタイムカプセルを開けるため母校にやってくる。
来たくもない母校。
でも、彼女はどうしてもそこで処理したいものがあった……。
そこで出会ったのは間抜けな強盗、やる気のない警備員、そしていじめっ子……。
彼女は目的を果たして幸せになれるのか??
喫茶店DE強盗
喫茶店に銀行強盗がやってきた!
でも、店内にいる人たちはちっともおびえてくれなくて……
「はい、コーヒーですね」
「うるさいっ黙ってなさいよ!」
「ちょっと、拳銃貸して?」
「すみません」
「あの、銀行は隣ですよ?」
「ええー!?」
そんなちょっと愉快で温かい喫茶店強盗の物語。
暗殺は計画的に
暗殺を依頼しに殺し屋の下にやってきた男。
しかし、そこは害虫駆除会社で……??
勘違いが勘違いを生むベタベタなトラブルコメディー。
ある劇部の練習風景
セブンイレブンまで5分で走る女
変人ぞろいの演劇部で部長が無理難題を言いつけられる。
片道5分かかるセブンから5分で買って来いと。
一生懸命間に合わせようとする健気な部長とそれを妨害する変な人々。
高校時代の実話をもとに書いたくだらなさ120%のコメディです。
成仏は一日にしてならず2006 廃校に住む記憶をなくした幽霊の記憶を取り戻すため奮闘する人々の物語。
何の関係のない人たちが一つの目的を持って一致団結。でもどこかずれた人々ばかりで計画はなかなかうまくいかない。
幽霊は記憶を取り戻して成仏することができるのか。題名と違いホラーではなくほんわかとした物語です。
公演情報
次回の公演は2019年の予定です。
最新の公演情報は
こちらでご確認ください。
オフィシャルブログ
リンク
inserted by FC2 system